スポンサーリンク

普段何気なく聴いている【好きな音楽】は実はそこまで好きじゃない説

オピニオン

どーも、せむ(@semhiro)です。

あなたは、普段応援している好きなアーティストはいますか?

ちなみに僕自身は、どちらかというと本当に好きで応援してるアーティストに限定すると、2,3組くらいしかいません。

でもそれって、「そのアーティストが売れてるから」「人気だから」という意外とシンプルな理由で好きになっている人って実は多くいるような気がします。

日本人って、どちらかというと音楽そのよりも顔(ルックス)を重視する傾向があるし、実際に地上波のテレビなんかを見ると、特に女性アーティストは顔が可愛い、美人のが売れやすいなと思います。

そう考えると、普段の日常生活で何気なく好きで聴いてる音楽って実はそこまで好きじゃくて、「周りが聴いてるから」「流行りだから」といった理由で好きになってるのではないでしょうか?

それがたとえ、〇〇が好きと自称してファンを名乗っていてもです。

スポンサーリンク

そこまで好きじゃない説

そのアーティストが流行ってるから聴いてる人

「そのアーティストが流行ってるから、好き」というのが偏見が入ってるかもしれませんが、割と日本人はそのような傾向があるなと感じることがあります。

例えば、このような会話

好きなアーティストいる?

いるけど、多分言ってもわからないと思うよ

いいから教えてよ

マ〇シ〇ム〇ホル〇ン

え?誰それ?有名なの?

うーん、知っている人は知っているじゃないかな?

マニアックだね

マニアックだね?

お前が知らないだけだろっ!?あん?喧嘩売ってるのか?とは言えず

、、、、、

そのアーティストのガチのファンからしたら、この男性のような対応をされたら、なんとも言えない歯がゆい気持ちになりますよね

マ〇シ〇ム〇ホル〇ンのファンの方はすみません。例に出させて頂きました。

 

そのアーティストが好きな自分が好き

f:id:semmmmrock:20190326112132j:plain

音楽そのものより、その音楽を聴いている自分がカッコいい的な。このような人は実は意外と多いのではないでしょうか?

ライブ会場でもなんかそのアーティストのグッズを身につけたりやたら派手な格好をしてみたりして、目立とうとしたり、そんな人いませんか?

実は自分もそうでした(笑)。いや、実際に流石にそこまで目立とうとはしてないけけど、そのアーティストが好きな自分が好き状態にはなっていたかなとは思います。

 

もし、今聴いている自分がその好きなアーティストが人気がなかったら?

f:id:semmmmrock:20190326112829j:image

仮にあなたの好きなアーテイストが人気で誰もが知っていって有名だったとします。それでもしもですが、そんなあなたが今大好きで聴いている音楽、アーティストが人気がなくなった、そもそも元から人気がなかったら?ということを想像してみてください。それでも好きでずっと応援し続けられますか?ファンでいられますか??

10代や20代くらいの若いファンが『〇〇は一生ついていく』など軽くいう人が結構いますが、そんな人達にちょっと言いたい
一生は長いですよ?
未来の自分がずっとそのアーティストが好きでいるなんて保証ないです。

人は変わるんですから、自分がその気持ちを変わらず持っていたとしても、

むしろそのアーティストの方向性だってどんどん変わってるかもしれないですし、、

 

昔から応援しているファンがいなかったら、そもそも出会えていなかったかもしれない

f:id:semmmmrock:20190326113648j:image

当たり前の話かもしれませんが、人気アーティストには、まだそれほど売れていなかった時代が必ずあります。そんなとき昔から好きで応援してくれているファンのお陰で人気になって有名になると言っても過言ではないのでしょうか?
まだ人気じゃなかった頃に支えていたファン(お金を払ってくれる人)がいたからこそ、有名になって知名度が上がって、人気が上がって、その結果自分も知るきっかけの可能性が上がるというカラクリがあります。

つまり、有名になってからファンになった人にとっては、昔から応援しているファン(お金を払っている人)がいなかったらもその好きなアーティストの魅力を知らない、出会えていない可能性があるということなのです。

だからこそ私は、その好きなアーティストを昔から応援してくれていたファンには感謝したいと思っています。笑
そのお陰で、今自分が知る機会を得ているのですから。

つまり、、、

古参ファンは偉大ってこと。

だって流行りに流されることなく、自分が純粋に好きだって思えるアーティストを応援してるってことだし、普通にすごいことですよ。それって。
 

まとめ

「人気だから」「流行ってるから」=皆が聴いているから流行りに乗って自分もちょっと聴いてみるかというスタンスの人は多くいるかと思います。言い方悪いかもしれませんが、いわゆる「にわかファン」という奴ですね。もちろんそこから「ガチファン」になる人もいたり本当にそれは様々ですよね。
 
長々となりましたがこうやって考えてみると、普段自分が好きと名乗っているアーティストは実は本当はそこまで好きではない説という話でしたがいかかでしたか?
 

こうやって考えてみると思い当たる節って結構あるのではないでしょうか?

流行りの音楽に流されず、誰がなんて言おうと、自分が素直に好きだって思えるアーティストを大切にしていきたいですね。

 

コメント

  1. […] ・普段何気なく聴いている【好きな音楽】は実はそこまで好きじゃない説 […]

タイトルとURLをコピーしました